料金面のメリット


キャバクラであればお客さんと連絡先の交換をしてメールのやり取りなどの営業をしますが、デリヘルでは連絡先の交換が禁じられています。そのため、キャバクラは色恋営業的な部分がありますが、デリヘルでそのようなことはありません。そのため、プライベートの時間を使ってまで仕事のことを考える必要が無いのです。

しかし、デリヘルとはラブホテルで二人きりになって性的なサービスを行うことから、中にはストーカーになってしまうお客さんもいるのです。デリヘルはラブホテルでプレイを行い、プレイが終わると二人でチェックアウトをしてラブホテルの前で別れます。そのまま別々になるのですが、中にはデリヘル嬢の後を追いかけて待機場所を突き止められることがあるのです。

そして、女性が帰るまで待機部屋の前で待ち続け、そのまま自宅まで追いかけてきます。これだけでも不快なことですが、ストーカーがきっかけとなって殺人事件など大きな事件に発展することもあるのです。そのため、デリヘルで働くのであればストーカー対策を考えなければなりません。

そこで役に立つのが送迎サービスです。車でそのまま自宅まで送ってもらえますので、ストーカーに追いかけられる心配がありません。

Comments have been closed/disabled for this content.